top of page

ブログ

思い通りに動く

昨日、那須川天心選手のボクシング第2戦が

おこなわれました


運よくアマゾンプライムに入っていたので

見ることができました


ただボクシングが見たいと言うよりは


一流の選手がどのような動きをしているのか

を見ています


なので、興味ないスポーツでも見たりはします

これが結構役に立つんですよね


やっぱり一流の選手なので、動けるんですよね

ただ万能じゃないとは思います


何かが突出しているのが一流の選手の印象です

それは個人個人で違うわけですが


なんか自分の思い通りに動くことができている

んだろうなーって感じました


解説の村田元選手もそう言っていました



多分めちゃくちゃ努力してるんだろう。とも

思ったわけです


一流の人って、凡人の何倍も努力しているんですよね

でも、努力しているって言わないんですよ


なぜか


努力と思っていないから


それが普通だから、努力しているなんて思わない

でも我々から見たら、おかしいくらい努力しています


大学の時に、女子砲丸投げの元日本記録保持者

の先輩がいましたが、誰よりも練習してました

休みの日もしてました


やっぱりそれくらいしないと何でも上手く行かない

やるしかないんですよ

はたから見たら「あれ無駄だよね」みたいなことも

やるしかないんですよ


多分、那須川選手もそういうことをやっているはず


その積み重ねがあるからこそ


思い通りに動かすことができる


無意識でも動かことができるんですよね

経験値積んでいきましょって話でした


では





閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page