top of page

ブログ

整えていても痛くなる

なぜ、こんな題名をつけたのか。


はい。私が膝を過去に痛めたからです。


自分で、整えているしトレーニングもそれなりにしてます

でも痛めた


伝えたいことは、痛みを絶対に出さないということは

難しいということです


身体は不思議なことがいっぱいで、お医者さんだって

全てを知っているわけではない

お医者さんも分からないことはあるわけです

恐らくいつまで経っても人間の身体を全て

理解される日は来ないんじゃないんですかね


それだけ、予測不可能な事が起きる

めちゃくちゃお酒を飲んで、明日二日酔い確定だわ

って思っていても、全く平気な時もある


じゃあ何が原因だったのかっていうのを考えた時に

「メンタル」これあるかな。って思いました


膝を痛めたときに取り組んでいたのは、

群馬マラソンに向けての練習


初めてのフルマラソンということもあり

気持ちは前向きでしたが、「本当に走り切れるのか」

という不安は大いにありました


ひょっとしたら、こういったわずかな気持ちが

身体に表れて、痛めてしまった原因の一つなのかな

とも思いました


実際に腰痛もメンタルからくることもあるので

可能性はゼロじゃない


今は全く痛くないので走ったりできているから

問題ないです


痛みについては動作を変えることもそうですが

メンタルを整えていくこともやっていかないと

改善のスピードは違うって感じてます


自分の中でどんな姿をイメージするか

これで身体は変わっていきます


今の状態が悪ければ、良いイメージを自分の中に

刷り込んでみてください。


プラスの方向に行くかもしれませんよ!



では





閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page