top of page

ブログ

やってる ?

身体を変えたい


もっと良い身体になりたい


と思っている方に質問です。


「叶えるために、どれくらい頑張っていますか?」


いきなり厳しい言葉ですみません。。。


私は、身体を変えるなら自分が思っているより

やらないとい変わらないと思っています。


身体を変えるのはそんなに簡単なことではない。

新しい動きを身につけるのに必要な反復回数は300回

一度身についた動きを変えるのに必要な反復回数は3000回

とも言われています。


それなりの回数が必要って事ですね。

ただ、300回・3000回やったからといって

習得、改善できるというわけではないです。


個人差があります。


結構頑張らないと変わらないんです。

やったとしても、意外に身体への負荷が少なかったりする。


それこそ、今日のセッションであった話なんですが、


私は、トレーニングの際、今の辛さを数字で表して

いただいてもらってます。


適切な数字になるように、都度聞いて強度を変えていて

効果が出るようにしています。


そこで、お客様に聞いたら、結構数字が低かったんです。

でも、本人は限界。。。って。

多分、身体的には限界じゃないんです。

脳がそう思っている。


ここで何が言いたいか。という事ですが、


自分の限界を知らない


ここって重要だと考えてます。


身体を変える際には、一定の負荷は必要になります。

そして、この負荷はずっと同じだと変化は止まり

身体は変わらなくなります。


一度負荷を上げて体力などはつきます。

でもそこで、変化を加えず負荷が同じままだと、

それ以上の成長は見込めないんですね。


それで、


話がそれてしまいました。


本人が限界を知っていれば、まだ大丈夫だな。

もっと出来る!

ってなり、運動の効果も爆あがりです。

やりすぎは注意ですけどね笑


今の自分の基準値を知ることは、身体を変えるには

必要不可欠で、知っておくべきことです。


その限界を越えすぎない中で、


「 やってる か 」


で数ヶ月後の自分の身体には差がついてきます。


まずは自分の限界を知って、

やる。


そういった考えもあるんですよという感じで

覚えていただけたら嬉しいです。



では



現状維持 は 退化 である
やってる



閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page