top of page

ブログ

寝起きの時に腰痛い?

目が覚めて、さー起きようと思ったら腰が・・・

なんて事ありますか?


それが慢性的になっていたり

今回は、ひょっとしたらこれが原因なんじゃないかな

というのをお伝えできたらなと思います


結論


背骨の胸の部分が固い


です


なんで?

ということですが、

起きあがろうとする時は、人によりますが

横を向くときに寝返りをします

この時の身体の動きというのは


頭→首→背骨→骨盤


といった順番で動きます



背骨は首、胸、腰という3つのブロックに分かれています

この3つのブロックがうまく動いてくれればいいのですが、

胸が固いと、動きません

動かない胸のブロックの仕事量を腰のブロックが補ってしまいます


無理しすぎて、疲労が頂点に達して痛みが出てくる


こういうメカニズムです


元々固いという方がいますが、

赤ちゃんの時から固かったのでしょうか?

恐らくですが、動かない状態が続いていたので

固くなってしまったのだと思います


柔らかくするには、どうすればいいのか


動かすしかないです


これ以外に手段はありません

毎日コツコツやって腰のブロックへの仕事量を減らして

痛みを無くしていく


今の身体はあなたが作り上げたもの

何かを変えないと、その状態より悪くなります

今からでも遅くないので、身体を動かしていきましょう


ラジオ体操おすすめです



では



ホームページはこちら




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page