top of page

ブログ

子供の運動会

今日は子供の運動会でした


徒競走に玉入れ、ダンスをやっていました


普段、子供は外で遊びません


超インドア


それでも頑張って走っていましたよ


必見だったのは、5、6年生のソーラン節


これは個人的に面白かったです


なぜか、年代での身体の違いがわかるからです


職業病です


完全に


運動会とかは観る目を養うのに絶好の場なんです


大人数が集まるので、見放題


最高です



何が違かったか


多分、大きくなるとあーいうのって恥ずかしくて


面倒なんですよね


それも加味されてると思うのですが、


それにしても、6年生の方が固いな〜っていう印象でした


反して動きの安定性は6年生の方がある


これは身体が成熟していくからなんでしょう


でも硬いのはほんと動いていないからなんだなって感じました


聞いた話だと、日本小学生のスポーツテストの成績が


過去一番悪いみたいですね


実感しました



もっと外で遊ぼう


外で遊んで怪我しないと学習しませんぜ



それともう一つ


大人と子供の歩き方


明らかに違いました


体重移動が大人はほぼしていない


見た中で、ちゃんとしていたの数人でした


子供は、まだ身体に制御かかりきっていないので


している子の方が多かったです


そは何で見ていたかっていうと


地面に着地した足がどこまで後ろにいっているか


で見ています


子供は、体の後ろにいきます


大人は、体の真下まで


体重移動ができていれば、後ろまでいきます


だからと言って蹴れば良いってことではない


体重移動していないのに蹴ると


身体に負担かけていくだけです



今日は、これから仕事なので


明日、子供をしこたま褒めたいと思います


いい時間を過ごせました



では




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page