top of page

ブログ

前屈 をして・・・

やっと気温が上がってきましたね。

群馬県で仕事してるんですけど、

群馬県は、やたら風強いんですよ。


毎日吹いているわけじゃないんだけど、

吹いたら、強すぎなんです。


驚きますよ。。


暖かくなると自然と体を動かしたくなるし

外に行きたくなる。


みなさんはどうですか?


ただ、冬は外で思いっきり動いているわけじゃないから

いきなり動くと筋肉痛がひどい・・・


あとよく聞くのは、動くと腰とか、膝とか

痛くなる。。


わかります。


動いた方がいいってわかっているのに、

動くと痛くなる。

だから動きたくなくなるんですよね。


じゃあなんで腰とは膝が痛くなるんでしょうね。


はい。

それは、


「身体の使い方」


です。


身体があなたにあった動きをしていれば

負担かからないから、痛みも出ないんですよね。


ここで一つチェックしてみます。

できれば鏡で自分の姿が見れるといいです。

横姿。


立ってください。

脚の幅は腰幅程度。


そこから前屈しましょう。


今、あなたの腰はどのような形になっていますか?


前屈
前屈


右の様な形になっていたら注意が必要です。

今は何も症状がなくても、将来腰より下に

障害が出る可能性があります。


あくまで、可能性ですが・・・


ただ、右の様な腰の曲がり具合になっていると言うことは

股関節周りに問題がありますので、

なるとしたら、腰痛が多いですね。


どこが違うのかというと、腰から倒れているか。なのか

股関節から倒れているか。

の違いです。


右の様に動いてしまっている癖を改善しないと

身体の状態は変わってこないでしょう。


癖を改善するのは、正直一筋縄では行きません。

1人ではできない方はなおさら。

だから、私がいます。


周りに一緒にできる人がいれば、改善できるように

癖を改善してあげてください。


では。




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page